普通の人のすごい事

広島でがんばっている普通の人のすごい魅力を紹介するフリーペーパー

関連情報

vol.26表紙

vol.26
2018年
8月1日発刊
  • すごい事
  • 201
  • から
  • 208

21

ハンドメイド作家

中尾 愛

(ナカオ・アイ)

ふつうのオバハンもヤル時はヤルのよ!

着けるのが楽しくなるマスク主婦仲間5人とグループを組んで、『NAHABO』というハンドメイド雑貨のブランドを立ち上げた中尾さん。5人それぞれのカラーが反映された『NAHABO』のアイテムは、ナチュラル系のものもあれば、ポップでカラフルなものもあり、見ているだけで楽しい気分にさせてくれます。
ネットやショップをいろいろ巡って、めずらしい素材や柄にこだわった生地、あるいはお気に入りの洋服を再利用した生地などを使って作られた、愛さんたちの雑貨は、どれも世界にひとつだけのアイテム!自分だけの持ち物です。
現在、『NAHABO』の雑貨が手に入るのは、安佐北区のショップ『le soeur』と、それに『広島市交通科学館』、『東急ハンズ広島店2F』、『広島空港の天満屋』、西区民文化センター内の美容室『広田松子美容サロン クインテット』、横川の花屋『madame tete』など。その他、各種イベント等にも参加しているので、『NAHABO』のブログでチェックしてみてください。
ちなみに『NAHABO』イチオシのヒット商品は、他ではちょっとお目にかかれないキュートなマスク!マスクをするのを嫌がるキッズたちも、これなら喜んでつけてくれるので、まとめ買いするママたちが急増しているそうです。

・ブログ → http://ameblo.jp/nahabo/

web限定のおすすめ情報

*イベントのお知らせ*
3月12日(火)、13日(水)の2日間に、緑井天満屋で『NAHABO』の期間限定ショップが開催されます。平日ですが、お散歩がてら、ぜひ立ち寄ってみてください!

web限定フォトギャラリー

写真撮影:吉岡早百合 / 文:寿山恵子

この記事を見た人たちはこんな記事も見ています

※本サイト掲載の記事・写真・イラスト等の無断複写、複製、転載を禁じます。