普通の人のすごい事

広島でがんばっている普通の人のすごい魅力を紹介するフリーペーパー

関連情報

vol.27表紙

vol.27
2018年
11月1日発刊
  • すごい事
  • 209
  • から
  • 216

27

木工作家

竹部 徳真

(タケベ・トクマ)

<作家>という立ち位置に、
すごく自由を感じるんです

若手木工作家として活躍する竹部徳真さん。彼が山口県立大学在学中から手がける『KOBOREBI』という名の照明は、私たちの知らない木の魅力が、いっぱい詰まった作品です。
木工旋盤で薄くくり抜いた赤松は、灯りを点すとほんのり赤くやわらかな光を放ち、見る人の心にまで灯りが点ったようなあったかい気持ちにさせてくれます。『KOBOREBI』というネーミング通り、木漏れ日を受けて葉脈が透けるように、木が照明を通して透けて見えるのは、思わぬ発見でした。囲炉裏の火のようでもあり、障子を通した夕日のようでもある懐かしい灯り…。灯りと木のコラボに癒された取材でした。

竹部さんは作家活動をしながら、ギャルリ青鞜でスタッフとしても働いています。「作品が見たい!」という方は、ぜひギャルリ青鞜まで足を運んでみてください。カフェ&ランチもやっているので、お散歩がてら、ぶらっとお茶するのもオススメです。アートな気分にひたれますよ。

web限定のおすすめ情報

*今回、取材にご協力いただいたお店*
●GALERIE青鞜
広島市南区西蟹屋1丁目1-46-2
(tel)082-262-5210
(営)火〜日 11:00〜18:00
*ランチは11:30〜13:30
(休)月
*名物犬のオブジェちゃんがお出迎えしてくれますよ♪

*2Fのアートスペースでは貸しギャラリーも受け付けています。お気軽におたずねください。

*今後の活動予定*
●団扇アート展・百鬼夜行展
場所:Sawyer Cafe
7月6日(土)~21日(日)
初日の18時~21時、オープニングパーティー
http://sawyer.nishiogi.biz/

●『全国から集められた若手のグループ展』
福屋八丁堀本店
グループ展(男女合せて10人程度)
12月19日(木)~25日(水)

web限定フォトギャラリー

写真撮影:朝比奈千明 / 文:寿山恵子

この記事を見た人たちはこんな記事も見ています

※本サイト掲載の記事・写真・イラスト等の無断複写、複製、転載を禁じます。