普通の人のすごい事

広島でがんばっている普通の人のすごい魅力を紹介するフリーペーパー

関連情報

vol.25表紙

vol.25
2018年
5月1日発刊
  • すごい事
  • 193
  • から
  • 200

36

美容師

稲垣 奈緒

(イナガキ・ナオ)

目標はスタイリスト・デビュー!

愛用の鋏と櫛。やっと手に馴染んできたかな。外から見るととっても華やかそうに見えるヘア・サロン。でも、一人前のスタイリストとしてお客さまの髪が切れるようになるまでは、果てしな〜く長い道のりが待っているそうです。南区にあるサロン「corte.hair」で働く稲垣さんも、そんなスタイリストをめざして頑張るひとり。4年前に専門学校で国家資格を取得してから、「corte.hair」に就職。お店が定める試験を一つひとつクリアしながら、カットのスキルとセンスを磨いてきました。おかげで「スタイリスト合格」まで、あともうちょっと…というところまでは来たのですが、実は合格してからも、カットモデル50人の髪を切らないことには、お客さまの髪を切ることは許されないそうです。「自分にはすごいところなんて全然ない…」と謙遜する稲垣さんですが、そんな厳しい道を選んだこと自体、大変覚悟のいることだと思います。目標とするスタイリスト・デビューまであと少し!今からその日が来るのがとても待ち遠しいですね。

web限定のおすすめ情報

尊敬する先輩の作品

●corte.hair

広島市南区段原3-20-19
(tel)082-262-1712
(営)10:00〜20:00
(休)月曜・第三火曜
(HP)http://www.corte-hair.jp/

利益が出ないからというので、ヘア・サロンの多くがコンテストや独自の作品づくりに消極的になる中、稲垣さんが働く「corte.hair」では、積極的にそれらに取り組み、全国でも知られるほどの実績を築いています。センスとスキルがものをいうヘア・サロンの世界!同店の作品が気になるという方はぜひHPのギャラリーをチェックしてみてください!

web限定フォトギャラリー

写真撮影:朝比奈千明 / 文:寿山恵子

この記事を見た人たちはこんな記事も見ています

※本サイト掲載の記事・写真・イラスト等の無断複写、複製、転載を禁じます。