普通の人のすごい事

広島でがんばっている普通の人のすごい魅力を紹介するフリーペーパー

関連情報

vol.25表紙

vol.25
2018年
5月1日発刊
  • すごい事
  • 193
  • から
  • 200

66

電車運転士

大田原 奈津子

(オオタハラ・ナツコ)

今日も笑顔で出発進行!

広島電鉄に勤務する大田原さんが運転士を目指したのは12年前のこと。当時、車掌として入社したばかりの大田原さんは、女性にも運転士の門戸が開放されることを知り、猛勉強のすえ、免許を取得。現在、同社の女性運転士の中では最も長いキャリアを誇るベテラン運転士として活躍している。
「今は女性運転士の数も増えつつありますが、当時はロールモデルのない時代でした。だからこそ面白そうだ、やってみようと思ったんです」と大田原さんは笑いながら語るが、未知の世界に飛び込むのには、かなりの勇気や覚悟が必要だったはずだ。実際、私たちが想像する以上に、運転士という仕事には高度な技術と責任が必要とされる。たとえば駅で電車をぴたりと定位置にとめるには、例えるならアイスバーン上で車を自由自在に操るほどの技術を要するという。大田原さんたち運転士は乗客の皆さんに笑顔で接しつつも、常に大きな緊張を抱えて運転台に座っているのだ。時刻表通りに着いて当たり前と思われがちな路面電車…。だが、それらはすべてハンドルを握る大田原さんたちの努力と技術があってこそなのだ。

web限定のおすすめ情報

●第19回「路面電車まつり」開催決定
6月8日(日)10:00~16:00 ※雨天決行
広島電鉄 千田車庫とその周辺(広島市中区東千田町二丁目9番29号)

普段は立ち入ることのできない電車車庫内を会場に、最新型の車両のほか、なかなかお目にかかることのない珍しい車両も展示される予定。
電車グッズの販売コーナーのほか、子ども向けの体験・工作コーナーは毎年大人気。
イベントの最新情報については、下記ホームページをチェック、または実行委員会までお問合せください。
・広島電鉄公式サイト「ひろでんアベニュー」
http://www.hiroden.co.jp/
・第19回路面電車まつり実行委員会(広島電鉄 電車企画課内)

(Tel)082-242-3551(平日9:00~17:45)

web限定フォトギャラリー

写真撮影:朝比奈千明 / 文:寿山恵子

この記事を見た人たちはこんな記事も見ています

※本サイト掲載の記事・写真・イラスト等の無断複写、複製、転載を禁じます。