普通の人のすごい事

広島でがんばっている普通の人のすごい魅力を紹介するフリーペーパー

関連情報

vol.25表紙

vol.25
2018年
5月1日発刊
  • すごい事
  • 193
  • から
  • 200

69

エレベーターガール

吉川 真未
髙田 美咲

(キッカワ・マミ/タカタ・ミサキ)

わが街のエレベーターガール

かつてはどの百貨店でもお目にかかれたエレベーターガール。一昔前はバスガイドやCAと並んで、女の子の憧れの職業だったのに、合理化の流れと共に、全国の百貨店からエレベーターガールがいつのまにか消えてしまった。しかし、私たちの街・広島には今でもエレベーターガールが活躍する百貨店がある。福屋八丁堀本店だ。ご存知の通り、福屋は広島で誕生した地元の百貨店。そのため県内各地から電車やバスを乗り継いで、わざわざ足を運んでくるお客さまも少なくない。そんなお客さまのために、福屋では店舗の「顔」として、お客さまをお迎えするエレベーターガールが設けられている。
エレベーターガールには、毎年顧客担当の新人が抜擢されることになっており、先輩たちから正しいお辞儀の仕方や美しい立ち姿、よく通る発声法などを伝授され、1年かけて一人前のデパートガールに成長していく。また、最前線でお客さまと接するということそのものが、彼女らを大きく成長させている。百貨店という晴れやかな舞台は、感動を売る特別な場所でもある。しかし、晴れやかな表舞台の裏で、びっしり書き込まれたメモをポケットにしのばせて、いつも笑顔で対応する新人エレベーターガールの努力にも、私たちは秘かな感動をおぼえてしまう。

web限定のおすすめ情報

●福屋八丁堀本店
広島市中区胡町6ー26
(tel)082ー246ー6111
(営)10:00~19:30(金・土は~20:00)

•正面玄関を入って右手にある3基のエレベーターのうち、真ん中のエレベーターに乗ると、吉川さんや髙田さんが各階を案内してくれます。ぜひ、彼女らのガイドで快適なショッピングを楽しんでみてください!

 

◆5月の催事のお知らせ
●福屋八丁堀本店
・5月1日(木)~13日(火) 8階催場
福屋創業85周年記念 旅する画家・安野光雅 ~日本の原風景~
〈入場料〉一般・大学生 600円、高校生以下 無料

・5月1日(木)~6日(火) 7階催場
L・LL/S・SSサイズ 夏の婦人服バーゲン

・5月8日(木)~13日(火) 7階催場
第32回 女性が選んだ女性のための大バザール

web限定フォトギャラリー

写真撮影:吉岡早百合 / 文:寿山恵子

この記事を見た人たちはこんな記事も見ています

※本サイト掲載の記事・写真・イラスト等の無断複写、複製、転載を禁じます。