普通の人のすごい事

広島でがんばっている普通の人のすごい魅力を紹介するフリーペーパー

関連情報

vol.26表紙

vol.26
2018年
8月1日発刊
  • すごい事
  • 201
  • から
  • 208

87

キャンドル作家

大塚 富代

(オオツカ・トミヨ)

キャンドルがくれる温もりと癒やし

キャンドルの火がゆらゆらと揺れるリズムは心臓の鼓動と同じだという人もいる。もしそうなら、揺れる灯りを見て不思議と心が落ち着くのは、赤ちゃんがお母さんの心音を聞いて安心するようなものなのかもしれない。キャンドルが持つ魅力とは、どうやら私たちが想像する以上に奥深いものらしい。
「キャンドルの本当の魅力は火を点してこそ味わえるものです。なかには溶けた蝋が描き出すプール*の形状を楽しむ愛好家もいます。そういう方たちは“キャンドルを育てる”といって、キャンドルと過ごす時間も楽しんでいるんですよ」と語る大塚さん。
「Blue Candle」という名前でオリジナルキャンドルの制作・販売を手がける彼女が、キャンドルづくりの魅力に本格的に目覚めたのは、体調を崩して入院した時のことだ。恩師がくれた写真の青空に感激して、空色をモチーフにした作品をつくったのが、この道を進むきっかけになった。
その後、広島ハンドメイド大賞に輝くなど、作家活動を通して少しずつ自分のまわりの世界が広がっていたという大塚さん。キャンドルのほのかな灯りが出会う人すべての心をやさしく照らすことを願って、彼女にしかつくれない世界にひとつだけのキャンドルをつくっている。
*プール:蝋が溶けてできたキャンドル上部のくぼみ。その内側にできた鍾乳洞のような模様と溶けた蝋、灯りの揺らぎを楽しむキャンドル愛好家も多い。

web限定のおすすめ情報

●Blue Candle
「ほのかなキャンドルの光が心を照らす灯りとなりますように…」という願いを込めて、手づくりでオリジナルキャンドルを制作している大塚さん。お誕生日やウェディングなど、アニバーサリーのプレゼントにも最適なキャンドル。贈り手の思いにこたえるオーダーキャンドルもつくってくれるそうです!

 

お問い合わせ先
(tel)080-1700-5118
(e-mail)tomiyura1222@ezweb.ne.jp

こちらもぜひチェックしてみてください!
(ブログ) http://tomiyobluecandle.blog.fc2.com
(フェイスブック) https://www.facebook.com/BlueCandle.tomiyo

また、11月9日(日)、袋町公園にて開催される、大イノコ祭 ~並木通りカルチャーマルシェ~に、Blue Candleの出店が決定!
ぜひ、足を運んでみてください!

web限定フォトギャラリー

写真撮影:吉岡早百合 / 文:寿山恵子

この記事を見た人たちはこんな記事も見ています

※本サイト掲載の記事・写真・イラスト等の無断複写、複製、転載を禁じます。