普通の人のすごい事

広島でがんばっている普通の人のすごい魅力を紹介するフリーペーパー

関連情報

vol.25表紙

vol.25
2018年
5月1日発刊
  • すごい事
  • 193
  • から
  • 200

94

お母さん

中本 公美

(ナカモト・クミ)

大人になっても面白いことはいっぱい!

羊毛を使ってさまざまなアートを制作している中本さん。「どういう肩書きでご紹介しましょうか?」というこちらの問いかけに対して、「自戒の意を込めて“お母さん”でお願いします」というユニークな答えが返ってきた。
作品づくりに没頭して、お母さん業をおろそかにしないよう、あえて人前では“お母さん”で通しているのだという。でも、心の中では「大人になっても没頭するほど面白いことがあるんだよ」と、子どもたちに伝わっていたらいいなと思っている…。アートなんてなくても人は生きていける。でも、アートがあれば人生はもっと面白くなる。お母さんは人生の楽しみ方を、みずからの背中で語っているのかもしれない。
「私が作った羊の帽子をかぶった人が自然と笑顔になる。それだけでも、少しは心の癒しになるのかな…って思います」
染色、糸紡ぎ、ニードルフェルト、フェルトなどを手がけるが、実は非常に不器用だそうで、今でもさまざまな失敗をするという。しかし、失敗は「うまくいかない方法を見つけただけ(トーマス・エジソン)」と中本さん。これからも諦めないで作り続けていくのだろう。

web限定のおすすめ情報

今年はちょうど未年! 大昔から人の暮らしに寄り添ってきた羊は、人間にとって天から与えられたギフトのような存在。その羊からとれる羊毛には、ものづくりの原点を思わせる素朴な温もりがあります。お母さんこと、羊毛アーティスト・中本さんが手がけるアートも体温を感じさせる“生き物”のような作品。作品を手にする人のことを思い浮かべながら作るお母さんの作品には愛がいっぱい詰まっています。

 

*今回、撮影にご協力いただいたお店*
●ギャラリー「SORA」
今回撮影にご協力いただいたのは、小町にあるギャラリー&カフェ「SORA」さんです。個展やグループ展、販売の催し、各種イベントなどにぴったりの素敵な空間です ギャラリーのレンタルを検討中の方は、お気軽にお問い合わせください。

広島市中区小町5-32 ブルースカイ小町2F
(tel)082-249-1246
(営)11:00~19:00(カフェ営業時間)
(休)日・祝日(貸し期間中は無休)

web限定フォトギャラリー

写真撮影:吉岡早百合 / 文:寿山恵子

この記事を見た人たちはこんな記事も見ています

※本サイト掲載の記事・写真・イラスト等の無断複写、複製、転載を禁じます。