普通の人のすごい事

広島でがんばっている普通の人のすごい魅力を紹介するフリーペーパー

関連情報

vol.27表紙

vol.27
2018年
11月1日発刊
  • すごい事
  • 209
  • から
  • 216

132

piselli(ピセッリ)leather works

山本 昌子

(ヤマモト・マサコ)

しっとり くったり 手のひらに ごほうび

fs132_sub01

ブランド名の「Piselli(ピセッリ)」とはイタリア語でグリーンピースという意味だが、そこには革作家としての山本さん自身のある願いが込められている。「11 年前、革の本場であるイタリアを遊学した際、日本ではあまり見かけない造形的な作品に出会い、私もこんな造形技術を備えて、どこにもないもの、1 つ1 つ手仕事だからこそ生まれるものを作りたいと思いました。

そして、その時の思いを初めて形にした作品がこれなんですよ」そう言って見せてくれたのは、グリーンピースの莢そっくりの愛らしいケース。印鑑をはじめ、薬、アクセサリー、小銭入れとして使えるそうだが、手のひらにころんとおさまるぽってりした形がなんとも味わい深い。山本さんはこの思い入れのある作品に「Piselli」と名付け、いつでも初心にかえれるように、そのままブランド名とすることに決めた。「ヌメ革製品には、丈夫さや経年変化の魅力とともに、ずっとふれていたくなるやわらかさ、やさしさがあります。

グリーンピースの莢が大切に実を守るように、私の作品もまた、お客様の大切な宝物を包んで、時を重ねていってほしいです」まるで自分の思いを確かめるかのように、ゆっくり言葉を紡ぐ山本さん。革という長く使えるものだからこそ、心から満足していただけるものをお客様へお届けしたい…。そう語る山本さんの言葉の背後には、お客様、そして作品との一期一会に感謝する、作家としての謙虚な姿勢がうかがえる。

web限定のおすすめ情報

革作家として活動する山本さんを取材して、あらためて「世界に1つだけのものづくりっていいな」と実感してしまいました。現在、山本さんの作品はブログを通じてのお問い合わせか、「used select shop RiCKLE !」、もしくは「zakka koppe」で取り扱っているそうです。気になる方は、まず山本さんの作品や暮らしぶりがわかるブログ「てんねんそざい 雑記」をご覧になってみてください。ブログのゆったり、まったりした空気感もオススメです!

 

piselli(ピセッリ)leather works
ブログ「てんねんそざい 雑記」
(HP)http://piselli.blog129.fc2.com

 

取扱店のご紹介
「used select shop RiCKLE !」
委託商品・オーダーカタログ・サンプル
広島市安佐南区山本3-8-6 銀山門前通り

 

「zakka koppe」
広島県安芸郡府中町宮の町1-7-28
委託商品

web限定フォトギャラリー

写真撮影:朝比奈千明 / 文:寿山恵子

この記事を見た人たちはこんな記事も見ています

※本サイト掲載の記事・写真・イラスト等の無断複写、複製、転載を禁じます。