普通の人のすごい事

広島でがんばっている普通の人のすごい魅力を紹介するフリーペーパー

関連情報

vol.25表紙

vol.25
2018年
5月1日発刊
  • すごい事
  • 193
  • から
  • 200

195

プロビリヤードプレーヤー

松本 みどり

(マツモト・ミドリ)

ビリヤードは世代を超えて楽しめるスポーツ!

fs195_sub01ビリヤードにもプロの世界があることは、あまり世間一般には知られていないかもしれない。そんな中、中四国唯一の女子プロプレーヤーとして活躍する松本さん。ふだんは会社勤めをしながら、全国各地で行われるツアーに参戦し、さらにはビリヤード普及のためのレッスン指導にも携わっている。まさに休む間もないほどの働きぶりだ。
そんな松本さんにビリヤードの魅力について尋ねてみると、「最初は思うように動かなかった球が、ちょっと練習すると自分の狙った方向へ動かせるようになります。そうなるとテクニックや駆け引きが楽しめるようになり、たちまちビリヤードの面白さにはまってしまうんですよ」と、目を輝かせながら教えてくれた。何を隠そう、松本さん自身もそうやってビリヤードの魅力にはまった一人。最初はプロを目指すつもりもなく、ただ上手くなりたい一心で練習を重ね、気付いた時にはプロとしてツアーに参戦していたそうだ。
fs195_sub02今後は競技活動に力を注ぐ一方で、競技の普及にも尽力したいという松本さん。ビリヤードというと、2020年のオリンピック種目に立候補したことで、初めてスポーツ競技のひとつだということを知った人も少なくないだろう。松本さんによると、スポーツとしてのビリヤードのよさは、年齢を問わず、誰もが気軽に楽しめる点にあるという。そんなに体へ負担をかけることもないので、子どもやお年寄りが楽しむのにもぴったり。台さえあれば、あらゆる世代の人がゲームを通じて“ビリヤード”というコミュニケーションを楽しむことができる。そんなビリヤードのとりこになった松本さんは日々トレーニングを行い、全国各地を転戦し続けている。

web限定のおすすめ情報

胡町電停のすぐ近くにあるプールバー「Hammer」は、中四国唯一の女子プロプレーヤー、松本さんと一緒にゲームが楽しめるお店! ワンコインチャレンジでプロ相手に腕試しに挑戦するのもよし、ゲームしながらアドバイスをお願いするのもよし、気軽にプロのテクニックにふれることができます。松本さんは平日の夕方からお店にいるので、ぜひ足を運んでみてください。

 開放的でアットホームな雰囲気のお店です。女性同士やカップルでの来店者も多いそう! 昼間もオープンしているので、ご家族でビリヤードの腕を磨く…というのもありかも!

 

松本プロとビリヤードができる店

●ビリヤード&カフェバー Hammer(ハマー)

広島市中区胡町4-25 FFビル7F

(tel)082-258-3522

(営)15:00~深夜(ラスト3:00)

(HP)http://hammerbilliard.com

web限定フォトギャラリー

写真撮影:吉岡早百合 / 文:寿山恵子

この記事を見た人たちはこんな記事も見ています

※本サイト掲載の記事・写真・イラスト等の無断複写、複製、転載を禁じます。