普通の人のすごい事

広島でがんばっている普通の人のすごい魅力を紹介するフリーペーパー

関連情報

vol.27表紙

vol.27
2018年
11月1日発刊
  • すごい事
  • 209
  • から
  • 216

203

ナチュラル雑貨 Accent 店主

加藤 春美

(カトウ・ハルミ)

自分スタイルのおうちショップ

fs203_sub01子どもが保育園や小学校に上がる時期は、お母さんたちにとって悩ましい時期でもある。このまま子育てに専念するべきか、職場復帰を目指すのか、人によって選択がパッキリ分かれてしまうからだ。もちろんどちらに進んでも、「果たしてそれが正解だったのだろうか?」という疑問は残るだろう。そんな中、加藤さんが選んだ選択は、悩めるママたちにちょっとしたヒントを与えてくれるかもしれない。
実は加藤さんもかつてお子さんが保育園に上がる時、仕事と子育ての狭間で心が揺らいだ一人だった。だが、そんな時、「好きな雑貨を仕入れて、ネットで売ってみたらどう?」というご主人のひと言に背中を押され、ネットショップを開設。さらにショップが軌道に乗ると、今度は新築したばかりの自宅で、曜日限定のショップをオープンさせてしまったのだ。
自分らしい身の丈に合ったスタイルで、無理なく子育てをしながら、自分だけのショップを実現した加藤さん。しかも興味深いのは、ご主人や小学生の息子さんが楽しみながら彼女を応援していることだ。ちなみにご主人はマーケティングの相談にのったり、什器を手づくりしたりと隠れた才能を発揮! 息子さんもアイドル店員として、お客様のハートをわしづかみにしているという。
fs203_sub02また、雑貨店オーナーとしての加藤さんの目利きはショップの大きな強み! 全国から集めたハンドメイドの一点物たちは、驚いたことにすべて買い取りで仕入れているという。そこには「自分が納得して仕入れたものだから、必ず共感してもらえる」という自信がのぞく。楽しいだけでは終わらせない、経営者としての厳しさもちゃんと併せ持っているのだ。

web限定のおすすめ情報

こだわりのおうちショップへようこそ!

「えっ、ホントにおうちだよ。入っていいのかな?」と恐る恐る玄関を上がってリビングに入ると、心がキュンキュンときめく雑貨がいっぱい!
加藤さん自慢の雑貨たちは作家さんの手によるハンドメイドが主流。加藤さんご自身が全国のイベントなどを巡り、「これは!」と感じたものだけを集めて、作家さんたちから直に仕入れているそうです。そのため、広島で扱っているのは Accentだけというものばかり! ほとんどが一期一会の一点物アイテムなので、ビビッと来た時がお買い時! 気になって次に来た時は、すでに売れてしまって手に入らない…といったケースも少なくないそうです。
営業日は基本的には毎週火・水の2日間。たまに臨時にお休みしていることもあるので、来店の際は下記のHPで必ずご確認ください。またHPにはマルシェなどのイベント出店スケジュールも掲載されているので要チェックです!

 

●ナチュラル雑貨 Accent

(住)広島市佐伯区八幡東1-13-1

(HP)https://accent-shop.net

web限定フォトギャラリー

写真撮影:吉岡早百合 / 文:寿山恵子

この記事を見た人たちはこんな記事も見ています

※本サイト掲載の記事・写真・イラスト等の無断複写、複製、転載を禁じます。