普通の人のすごい事

広島でがんばっている普通の人のすごい魅力を紹介するフリーペーパー

関連情報

vol.27表紙

vol.27
2018年
11月1日発刊
  • すごい事
  • 209
  • から
  • 216

212

唎酒師・日本酒学講師

藤本 順子

(フジモト・ジュンコ)

世界を夢中にさせるニッポンのSAKE

fs212_sub01世界的な和食ブームに伴い、海外の食通たちのあいだでステータスとなりつつあるSAKE。輸出量も右肩上がりを続ける一方で、肝心の国内では若者たちの日本酒離れは進むばかり。当然のことながら国内消費量は年々下降線をたどり、酒蔵存続にも大きな陰りを見せている。

そんな中、なんとか日本酒人気の底上げをはかりたい、酒どころ広島の伝統を守るお手伝いができれば…と、独自の活動を展開している藤本さん。平成22年に「日本酒学講師*」を取得した彼女は、平成26年より5年連続で「広島県清酒鑑評会 評価員」をつとめる日本酒のスペシャリストでもある。

「日本酒の魅力をより多くの方に知ってもらおうと、『藤本屋presents月一日本酒の会』と称して、気軽にお酒を楽しむイベントを開催しています。これまで開催したイベントでは酒蔵の方をお招きして、その蔵独自の酒造りのスタイルやなかなか聞けないお酒のウラ話などを聞きながら、日本酒とイタリアンの組み合わせを楽しんでいただきました」

fs212_sub02確かに日本酒の奥深い魅力を知ってもらうには、造り手から直接話を聞くのが一番だ。また、料理にあわせて、藤本さんがどんな日本酒を選んでくれるのかも興味深い。

いろんな料理とマッチングしやすいといわれる日本酒だが、よりベストマッチなペアリングを楽しむには、やはりお酒をよく知る人の説得力あるアドバイスがほしい。味の深みや口あたり、舌触り、風味…など、表情豊かな日本酒の味わい方がわかれば、日々の食卓や暮らしはもっと潤いに満ちたものになるに違いない。日本で生まれたせっかくのお酒を、海外の食通たちだけに語らせておくのはもったいない。

web限定のおすすめ情報

上八丁掘に藤本さんのお店がオープンします!!

世界でSAKEブームが起こっているのに、肝心の日本で日本酒の人気が下降しているのはちょっと残念…。特に酒どころ広島には、個性的な酒蔵さんがいっぱいあるので、若い世代にもぜひその魅力を知ってもらいたいものです。そうした中、広島県で唯一の女性日本酒学講師・藤本さんは、独自に「日本酒の会」を主催し、地道に日本酒の魅力を伝える活動を続けてきました。

この度、そんな彼女の日本酒愛が実を結び、上八丁掘に藤本さんプロデュースのお店が誕生します。正式なオープンは11月21日(水)ですが、18日(日)にはプレ・オープンイベントが開催される予定。美味しいお料理と日本酒のペアリングをお楽しみください!

 

●いつものごはんと日本酒と。藤本屋

広島の地酒を中心に、和食の日、洋食の日、家庭料理の日をもうけ、それぞれの料理に合わせた日本酒のペアリングを展開し、〈お家で楽しむように〉をコンセプトに、いつものごはんに合わせる日本酒の提案をしていきます。

もちろんお家がテーマですから、スイーツもご用意。日本酒のペアリングも提唱致します。

 

お酒が飲みたくなるお料理は、飲まなくても美味しい。

美味しい日本酒は、呑み比べても楽しい。

ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。

 

(住)広島市中区上八丁掘7-8 中友ビル2F(合同庁舎入口バス停前)

(tel)082-221-2618

(営)月曜~木曜日 10:00~18:00

   金曜・土曜日 11:00~20:00

(休)日曜日

 

【取材協力】BEVITORE MARU

(住)広島市西区観音町8-24

(tel)082-296-4233

(営)17:30~23:00(L.O)

(休)月曜日

web限定フォトギャラリー

写真撮影:朝比奈千明 / 文:寿山恵子

この記事を見た人たちはこんな記事も見ています

※本サイト掲載の記事・写真・イラスト等の無断複写、複製、転載を禁じます。